読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Munin で過去のデータ系列を調べるときのメモ

Munin は内部的に rrdtool を使って各種統計情報を保存していますので、例えばひと月前から一週間分の日ごとのデータ系列をみたい、といった事が出来ます。

まず rrdtool のデータですが、Debian でパッケージで入れた場合、サーバの /var/lib/munin/ 以下に保存されています。ここにある rrd ファイルに対して、以下のように rrdtool の fetch コマンドを使えばざざっとデータを取得出来ます。

# rrdtool fetch www.example.com-memory-apps-g.rrd AVERAGE -r 86400 -s -3m2d -e -3d | awk -F':' '{print strftime("%Y-%m-%d",$1),$2}'
:
2008-4-1,1.52E+08
2008-4-2,3.07E+08
2008_4-3,3.25E+08
:

上記の例では、 3 ヶ月前から 3 日前 (このブログを書いている今であれば、2008/4/1 から 2008/6/30 まで) のデータで、AVERAGE の値を、1 日の単位 (86400 = 24*60*60) で標準出力にざざっと出してくれます。最後に awk の strftime で整形しています。